サッカー

鎌田大地の年俸は6100万円で移籍金がヤバい!プロデビューから10倍以上の大躍進!

鎌田大地の年俸は6100万円で移籍金がヤバい!プロデビューから10倍以上の大躍進!

サッカー日本代表の鎌田大地選手の年俸は推定6100万円、移籍金はそれ以上と予想されるのでヤバい金額になりそうです。

鎌田大地選手はサッカー日本代表にも選ばれ、年俸もプロデビューから10倍以上の大躍進を果たしています。

サッカー選手の年俸、移籍金などの、お金の話はこの時期にニュースでもよく耳にしますが、実際どのような年俸推移で現在の金額に至ったのか。

今回は、鎌田大地選手のプロデビューからの年俸推移、現在の年俸や移籍金の推定をご紹介していきます。

南野拓実の年俸は5億以上!?過去の年俸推移は…

鎌田大地の最新年俸は6100万円!

鎌田大地の最新年俸は6100万円!

鎌田大地選手は2015年にJリーグのサガン鳥栖でプロキャリアをスタートしています。

当時の推定年俸はプロ選手としては最低限の360万円と言われています。

金額だけ見ればありふれた高卒ルーキーでした。

高卒の初任給と考えるとそこまで悪い金額には感じませんが、華々しいプロサッカー選手と考えると、満足できる金額ではないと言えます。

そんな鎌田大地選手の2022年の推定年俸は約43万ユーロ、日本円に換算すると約6100万円となります。

プロデビューから10年かからずに10倍以上の、20倍近い年俸を獲得するに至っています。

現在の年俸

2022年現在の年俸は前述した通り、約6100万円と言われています。

しかし、一部報道では倍以上の200万ユーロ(約2億9000万円)との報道もあります。

鎌田大地選手が所属しているドイツのフランクフルトには最高年俸が500万ユーロ(7億1000万円)と言われている選手も在籍していますので、鎌田選手が200万ユーロでも何ら不思議はありません。

ですが、サッカー専門の情報サイト等を確認すると、年俸は43万ユーロとの記載があるので、現状はこちらの方が近いのではないかと思います

今後年俸が上がる可能性

今後の鎌田大地選手の年俸は、ほぼ確実に上がると思われます。

現状の43万ユーロはかなり安いと言えるので、一部報道であるような200万ユーロもの年俸を獲得する事は大いにあり得ると考えられます。

さらに、カタールワールドカップの日本代表にも選出されており、今大会での活躍次第ではさらに高い金額を提示される可能性もあります。

鎌田大地がこれまで稼いだ金額は累計2億円以上?

鎌田大地がこれまで稼いだ金額は累計2億円以上?

鎌田選手がこれまで稼いできた推定年俸を合計すると約2億1千万円前後になります。

これに加えて、年俸以外の収入として考えられる、移籍に伴う支度金、個人スポンサーからの収入なども考慮すると、推定年俸以上の金額を収入として稼いでいるのは、ほぼ間違いないかと思われます。

日本人男性の生涯年収の平均値に近い金額を、稼いでいるとなると夢のある話です。

鎌田大地の過去から現在の年俸推移

鎌田大地の過去から現在の年俸推移

鎌田大地選手の過去から現在の年俸推移を表にまとめてみました。

2015年サガン鳥栖360万円
2016年サガン鳥栖480万円
2017年フランクフルト700万円
2018年フランクフルト→シントトロイデンへレンタル移籍1200万円
2019年フランクフルト3000万円
2020年フランクフルト4000万円
2021年フランクフルト5700万円
2022年フランクフルト6100万円

 年俸の推移を見ると、順調に年俸を伸ばしていることが分かります。

一部メディアで報道されている通りに、年俸がすでに200万ユーロになっているとすれば、この年俸推移も大きく変わることになりますが、それでなくとも海外移籍をして成功した例の一つと言えます。

鎌田大地の年俸を日本代表の平均と比べると?

鎌田大地の年俸を日本代表の平均と比べると?

他のサッカー日本代表選手と比較した場合、鎌田選手の現在の年俸はどのようになるのでしょうか?

日本代表で同じポジションを争う選手の、推定年俸を確認すると以下の数字が出てきました。

南野拓実(モナコ)5億9200万円
古橋亨梧(セルティック)1億4600万円
久保建英(マジョルカ)2億6600万円
(※2022年7月時点)

3選手の年俸を平均すると約3億3400万円になります。

それと比較すると、鎌田選手の年俸6100万円は見劣りしてしまう金額と言えます。

鎌田大地の移籍金はいくら?

鎌田選手の移籍金額は、約12億円と言われています。

鎌田選手の近年の活躍と成績を考えれば、決して高くない金額と言えます。

鎌田選手を獲得したいクラブは、上記の移籍金に加えて高額の年俸を提示なければなりません。

カタールワールドカップの活躍次第で、その金額はさらに大きくなる事は間違いないでしょう。

鎌田大地に対する市場価格は?

鎌田大地に対する市場価格は?

市場価格はパフォーマンスや将来性、市場効果、過去に支払われた移籍金、他クラブからの関心度などによって評価されます。

現在の市場価格は約2200万ユーロと言われており、日本円に換算すると約32億円に登ります。

数年前までJリーグで300万円代の年俸でプレーしていた選手が、それだけの価値を作ると評価されていることは、純粋に凄いことだと思います。

鎌田大地のプレースタイルに対する評価

鎌田選手のプレースタイルについては、本人が「フィジカルが弱い」と明言している事もあり、「相手に触られない、触らせない」を意識しているプレーと言えます。

相手選手のいないスペースを素早く見つけてパスを受ける。

ボールをトラップし相手が取りに来たタイミングで味方にパスをしてかわす。

味方にとって都合が良く、相手にとって都合が悪い位置取りを常にし続ける。

上記を繰り返して、相手の守備を空回りさせて、付け入るスキを増やしていく、チャンスメークを得意とするプレーヤーと言えます。

プロからの評価

鎌田選手と同じチームに所属する元日本代表の長谷部選手が、イベントで下記のように評価しています。

「今シーズンはコンスタントにいいプレーをしてますし、チームでも自分が中心となる、という強い気持ちを持ってやっているので、本当にチームメートや監督からも信頼を置かれていると思います」

チームの中心選手としての自覚と行動を評価している事が分かるコメントです。

世間(ファン)からの評価

鎌田大地選手に対して海外メディアでも取り上げられています。

ファンからはやはり、その成長速度とサッカーのうまさについてのコメントが多くみられます。

サッカー日本代表として、今回のワールドカップで結果を残すことができれば、日本だけでなく、世界のサッカー選手としてより名を上げる存在になる事は間違いないでしょう。

以上が、鎌田大地選手の年俸や移籍金についてのまとめになります。

error: Content is protected !!